コロニアル屋根の塗り替え。熊本県K様邸

コロニアル屋根塗装 熊本K様家。

※こちらの掲載写真以外にも数多くの重要で大切な下地処理や塗装技法を行っておりますが技術漏えい防止の為、塗装・下地処理は一部のみの掲載とさせて頂きます。予めご了承下さい。

洗浄前の縁切り


熊本K様家の屋根塗り替え工事は今回で2回目となります。高圧洗浄前にチェックを行いました。

コロニアル屋根 縁切り 熊本

旧塗膜のハガレを除去

瓦のフクレや剥がれをケレン処理


   

塗膜の浮きや剥がれが発生しておりましたのでケレン処理を行っています。

下地処理はとても重要です。

コロニアル屋根 ケレン完了

 

 

塗膜の浮き部分除去完了です。

鉄部のケレン

 

 

鉄部のケレンを行います。この作業はとても大切で塗料の密着を良くする効果があります。

塗り替え 熊本


チョーキングが発生しており高圧洗浄のみでは除去が困難と判断。一度水で濡らし、布で全面を磨きました。

高圧洗浄 屋根 熊本

高圧洗浄を行い付着した汚れを除去。

屋根 塗替え 洗浄


トイの内部には雨漏りの原因となる飛来した土埃や葉っぱ等、意外と汚れが溜まっています。蓄積された土や汚れを除去しています。

塗り替え 下地処理 熊本

 

 

鉄部に防水コーキング処理を行います。

塗り替え 熊本

 

ひび割れ部分にコーキング処理を行います。

屋根塗り替え 熊本 

 

 

鉄部にサビ止め塗装を、瓦部に下塗りを行います。

 

使用サビ止め:エポキシ錆止め塗料 

サビ止め処理

 

一部トイの中にサビを発見。サビ劣化の進行を防ぐ為、サビ止めを行いました。

トイ サビ

 

 

トイ内部のサビ止め処理後、上塗り完了状況。合計6か所

屋根 塗替え 熊本

 

 

中塗り状況。 使用中塗り塗料:日本特殊塗料 水性ルーフセラ遮熱

屋根塗装 熊本

 

上塗り状況 使用上塗り塗料:日本特殊塗料 水性ルーフセラ遮熱

耐久性に優れた遮熱塗料です。

屋根の塗替え 上塗り

 

塗装完了後の縁切り状況。

縁切り 屋根 熊本

 

 

 

瓦と瓦の重なり部分を接写にて撮影。

塗装完成。

屋根 塗り替え 熊本

 

塗装

完了

屋根 塗装熊本

塗装完了です!

熊本K様家のコロニアル屋根に使用した塗料:高耐久遮熱塗料

日本特殊塗料(遮熱塗料の実績と信頼がある。) 水性ルーフセラ遮熱 水性フッ素を超える耐久性。 薄型スレートの長期保護・高耐久・防カビ防藻・遮熱効果に期待できます。詳しくはお問い合わせ下さい。↓

熊本の塗装専門会社(有)岩津塗装 TEL096-389-3957

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    sek stel (火曜日, 31 10月 2017 20:23)

    poliwinylowy

  • #2

    przeczytaj więcej (金曜日, 17 11月 2017 23:09)

    nieponawiewanie